スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜかいつもギリギリ・・・

  • 2013/09/27(金) 23:15:59

8月は収入自体が少なかったので、
家計が予算ギリギリなのは仕方ありませんでした。

が!!!
9月もまたもやギリギリ。

特に何もなければ、
今月は3万5千円ほど余裕があったのに。

夫が、
次から次へと必要な物を言ってくるんです(-_-;)

まずは、
チームでお揃いで作ったという短パンとジャージ。

いや、わかりますよ。
チームで作るものだから買うしかないって。
でも、短パンもジャージも死ぬほどあるのにって思ってしまいます(T_T)

そして山グッズ。
来月山へ一泊で行く予定なのですが、
冬用のパンツとライトダウンジャケット、ヘルメットが欲しいとのこと。

これらも、
安全のために必要な物です。
でもでも、少しは自分のお小遣い貯めて買おうとか思わないの?!
そう思ってしまいます。

山グッズはこれで一通り揃うので最後のはずですが、
とにかく趣味関連の出費が多すぎる。

話し合いの結果、
冬のボーナスのお小遣いは減額していいということに。

いっぱいお金使ってごめんね、という夫。
言うだけじゃなくてやりくりしてね、という私。

私も頑張るから頼みますよー(´・_・`)



愚痴っぽくなってしまってごめんなさい。
お手数ですが、応援のクリック押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ




スポンサーサイト

資産運用について

  • 2013/09/26(木) 01:35:56

ご主人の資産運用はどうなりましたか?

コメントにて質問を頂きましたので、
そのことについて書こうと思います。

プール金がなくなる←資産運用って?という方はこの記事を読んで下さい。

この記事にて、
夫に資産運用分として50万円預けたと書きました。

夫は宣言通り、
株のデイトレードをしていました。

元々慎重な性格なのと、
身近にアドバイスを下さる経験者がいたからか、
1~2円の値動きでトレードを続けていたようです。

大きく儲けることも損することもなく、
少しずつ資金をプラスにしていたのですが、
しばらく続けてみて思ったようです。

「デイトレードは向いてない」

精神的負担や拘束時間を考えると、
長期トレードのほうが合っていると判断したんでしょうね。

ということで、
現在は長期で持っている状態です。

私も時々株価を見ているのですが、
買った時よりも上がってはいますが、
いつ売るつもりなのかはわかりません。

とにかく、
やっと貯めた50万円を預けた身としては、
大きくマイナスになっていなくて
心底ほっとしています(-_-;)

心配して下さっていたみなさま、
現状はこんな感じとなっています!!



お手数ですが、下のバナーより応援のクリックを頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ





こんなはずじゃなかった3

  • 2013/09/24(火) 20:54:52

こんなはずじゃなかった2の続きです。


結婚をしても、
特別な贅沢をしなければ大丈夫だと思っていた私。
それは大きな間違いでした。

私が「普通」だと思っていたこと。
それは今思えば「ちょっと贅沢」だったんですよね。

例えば、
食品や日用品の買い物。

どのお店が安いとか特売品などチェックしたことがなく、
その時々に便利なお店で、
買いたい物を買っていました。

有機や無農薬の野菜、
国産のお肉、
パンはおいしいパン屋さんで。
デパ地下も大好きでした。

予算内で買い物をするというより、
普通に買い物していれば予算内で収まる。
そんな買い方が普通だと思っていたんですよね(T_T)

結婚によって、
私は正社員からパートになって収入が減ったこと、
すべての生活費を自分達で払うこと、
その上で貯金もしなきゃいけないこと、
それがどういうことか全然分かっていませんでした。

続きます。



いつも応援のクリック本当にありがとうございます♪
更新の励みになります(^-^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ





特別費の残高(2013年9月)

  • 2013/09/20(金) 22:45:13

特別費について。

何度も記事にしていますが、
私のお給料日に1万円を特別費としてプールしています。

9月初旬の残高は4万円。

先日夫の友人の結婚式があったので、
プール金からご祝儀3万円を出しました。

いつもなら2次会代も特別費から出しているのですが、
あまりに残高が乏しくなったので、
2次会代は9月の家計から捻出することに。

現在プール金は1万円しかありません(>_<)

今年は何かと+αの出費が多いということもありますが、
年12万円しか特別費の予算がないのは、
心もとないなーと実感しているところです。

また改めて書きますが、
これから年末にかけてもイベントが控えています。

借金を0にできた時には、
月2万円プールしていって、
何かあっても慌てないでいいようにしたい。

残高1万円という数字を眺めながら、
切実に思ったのでした。


いつも読んで下さってありがとうございます。
下のバナーより応援のクリック頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

祖母とのふれあい

  • 2013/09/19(木) 16:11:39

3連休中の日曜日は、
敬老の日も近いということで、
夫の祖母に会いに行ってきました。

片道200キロの旅になるので頻繁には行けないけど、
いつも温かく迎えてくれます。

結婚した当初は、(約7年前)
自転車に乗って買い物やら病院やら出掛けていた祖母ですが、
だんだんと足腰が弱ってきています。

歩く時には片手には杖を、
もう一方の手で誰かが支えて歩いています。

祖母からしたら、
迷惑をかけて申し訳ないという気持ちのようですが、
私は手を繋いで支えながら隣で歩く時間がとても好きなんですよね~。

手のぬくもりを感じながら、
ゆっくり歩くその時間に色んな話ができて、
すごく楽しい時間です。

今回は、
お昼を一緒に食べた後、
祖母が一人だけでは頻繁には行けなくなってしまった
祖父のお墓参りに行きました。

祖母は90歳。
まだまだ長生きして欲しいな。


今回のお土産はこちらに。
このわらび餅、本当においしいんですよー♪
たまに百貨店で出ていたりするので見かけたらオススメです(^-^)


夫は、
いつも一緒に来てくれて、
仲良くしてくれてありがとねと言ってくれますが、
夫も私の祖母にとても優しく接してくれます。

帰省して一緒に食事に行ったりすると、
自然と祖母の手をひいて車まで誘導してくれたり、
たくさん話しをしてくれるんですよね。

お互い、
祖父母がいる環境で育ってきたからか、
お年寄りのフォローに慣れているのかなと思います。

自分の祖母のことを想い帰省したくなりましたが、
いい休日でした。


お手数ですが、下のバナーより応援のクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

こんなはずじゃなかった2

  • 2013/09/11(水) 20:55:08

こんなはずじゃなかった1の続きです。

今日は育った環境について、
振り返ってみたいと思います。

私は、比較的裕福な家庭で育ちました。
父はサラリーマンですが、
30代後半か40代前半には年収1千万超えていたと思います。

母は、
私や弟が手がかかる時は専業主婦、
小学校後半になると受付のパートに。

でも、
家計のためというより、
外に出たくて働いているという感じに見えました。

そんな両親の元で育てられたのですが、
欲しい物はすべて与えられたとか、お金をたくさん与えられたとか、
そんなことはありませんでした。

「親はお金に余裕あるけど、私たち子どもは普通」
ずっとそう思っていました。

でもやっぱり、
恩恵はたくさん受けていたんですよね。

おいしい食事や旅行、習い事など、
多くのかけがえのない経験をさせてもらったし、
進学についても多くの選択肢を与えてもらいました。

親になっていてもおかしくない今、
子どもがいても同じようにしてあげられない。
そう思います。

大学生や社会人ともなると、
とっても豊かな生活をさせてもらっていたことは理解していて、
結婚して家庭を持ったらこうはいかない。
そのことは分かっているつもりでした。

いざ結婚生活に入ってみると、
全然分かっていなかった事を思い知らされます(つд⊂)


続きます。


いい環境で育っててもらったのに、
こんな娘になってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
また読みにきてもいいな、と思ってくださったら応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

家計簿をアナログに

  • 2013/09/11(水) 00:25:03

以前、
家計簿アプリを使用していると書きました。

その時の記事はコチラ→家計簿アプリ

スマートフォンはいつでも携帯しているので、
手軽に入力できてとっても便利。

ですが、少し考えることがあって、
今月から手書きの家計簿に変更してみました。

スマートフォンで入力する作業は機械的です。
とても便利な反面、
お金を使っている実感が薄れる気がしたのです。

計算もしてくれるし、
書くよりも入力するほうが早いし、
そのおかげで三日坊主の私でも続けることができました。

「家計簿をつける」
この習慣が身についたのは家計簿アプリのおかげです。

習慣付けることができたから、
よりお金を使っていることが実感できる、
紙ベースにしてみることにしました。

使っているのは、こちら。



なんと、2007年に買っていたものです。
私の三日坊主の証拠品ですね(笑)

パラパラとめくってみると、
2007年と2010年の各1ヶ月だけつけていました。

ただ、
数字等入っていないので、
付けようと思った時からまた始められるのです。

これ買っておいて良かった(^_^;)

「書く家計簿」
書く事でお金を使っている実感を持ち、節約に繋がるのか。
試してみたいと思います!



共感して頂けるところがあれば、下のバナーより応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金の残額(2013年9月10日)

  • 2013/09/10(火) 15:22:54

9月10日、今年9回目の返済日でした。
最低支払い額5万円+利息で51,360円。

夫の時計代や使用分38,000円をプラスして支払い、
残額は122,069円となりました。
先月から-56,811円。

8月がギリギリ家計だったので、
そのことが9月の返済に影響しないか不安でしたが、
無事に残額を減らすことができました。

ブログ開始当初の残額が361,015円だったので、
9ヶ月で約240,000円返済したことに。

26,000円/月ペースなので、
このペースだと来年に1月か2月には完済できます。

どうにか、
年内にすっきりさせられたらな。

年内完済。
それを目標にしてみようと思います!!


みなさんの応援が励みになって頑張れます(^-^)
年内完済頑張れ!と思って下さる方、
下のバナーより応援クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

こんなはずじゃなかった1

  • 2013/09/04(水) 17:19:54

「こんなはずじゃなかったのにな」

つい数年前までは、
借金を抱えてしまう自分を、想像すらしていませんでした。

むしろ、
お金に関しては、
しっかりしていると思っていたくらいです(笑)

もちろん、
ただ漠然と思っていたのではなくて、
それなりの理由があります。

物心ついてからずっと、
ある程度蓄えがないと不安なタイプだったんですよね。

ですので、
小さな頃はお年玉を、
バイトを初めてからはバイト代を、
社会人になってからはお給料をコツコツ貯めていました。

それは、
両親が感心するくらいに。

同じ両親の元で育ったのに、
弟はある分だけぱーっと使うタイプ。
おもしろいものですね。

学生の頃は、
そんな弟によくお金を貸したり、
欲しいものを買ってあげたりしていたので、
どちらかというと弟の方が心配されていたくらいです。

しかし、
今やこのありさま。

どーしてこうなったのか?
いくつもの要素がありますが、
育った環境が大きく関わっている気がしています。

長くなりそうなので、また次回に。



自分でも忘れていましたが、とっても堅実だったんですよね…。
続きを楽しみにして下さる方、お手数ですが、応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ギャンブル

  • 2013/09/03(火) 02:02:18

ギャンブルなんて絶対にダメ!!
そんな両親の元で育ちましたが、
何故かそんな悪い印象を持たずに今に至ります。

一番身近な?ギャンブルは、
パチンコやスロットになると思うんですが、
私の周りにもやっている人はたくさんいて、
向き合い方は人それぞれです。

トータルで、
負けている人もいれば勝っている人もいる。

ただ、勝っている人は、
「そこまでやるんだ?」と思うくらい、
それなりの労力と時間を使っていて感心するほどです。

他の方のブログを拝見していると、
ギャンブルが原因で借金をしてしまった方が、
意外と多いんだな~という印象。

私は、
ギャンブルだけは絶対にやらないと
心に決めています。

ですが、
他人事とは思えないんですよね。

絶対にやらないと決めているのは、
ギャンブルの善し悪しではなく、
ハマってしまいそうで怖いから。

勝ったら勝ったで、もっと…、
負けたら負けたで、取り返したい…
と思いそうだから。

株取引などもギャンブルではないけど、
ギャンブル性はありますよね。
だからやりません。

ギャンブルに関してだけは、
自分の性分をちゃんと理解しておいて良かった。
そう思うのです。

また、ハマる気持ちが解るだけに、
ギャンブルでの借金で苦しむ方が立ち直れますように。
そう願わずにはいられません。



いつも読みに来て下さってありがとうございます(^-^)
お手数ですが、下のバナーから応援のクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

我が家の貯金事情

  • 2013/09/02(月) 01:12:41

借金に向き合う毎日ですが、
たまには貯金についても書こうと思います。

2008年から、
財形貯蓄を始めました。
いわゆる、先取り貯金と言われるものです。

借金のきっかけになってしまった財形貯蓄。
※詳しくはこの記事で書いています。→借金のきっかけ4

今となっては、
先取り貯金をすることにして本当に良かった。

夫のお給料から予め引かれていて、
そう簡単には引き出すことができません。

私のように、
管理がきちんとできない人間は、
最初から使えないようにしておくのが何よりだと感じています。

もし財形貯蓄をしてなかったら、
借金をせずにすんだのかな?と考えたことがありますが、
それは「No」だと思うんです。

きっと、
財形貯蓄をしていようとしてなかろうと、
手元にあるお金、
そしてそれ以上のお金を使っていたんじゃないかって。

なぜなら、
自分に甘い、弱い心を持っていたから。

財形貯蓄を始めていたおかげで、
借金もしたけど貯金もできた。
それだけが救いです。

結局のところ、
私にとっては、

借金or貯金について考える=自分の金銭感覚と向き合う

そういうことなんですよね。
借金と貯金は真逆のように思えるけど、
そんなに違わないな、と思っています。

こんな考え方は変なのでしょうか?



金銭感覚がまともにまって、ポジティブな気持ちで貯金ができるようになりたいです。
そうなれるまで、見守って下さい。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。